海外で生活がしたい

ノマドビザ

日本人はビザなしで渡航できる国が多数ありますが、現地に住んで働くとなるとビザの問題が生じます

ラップトップを用いてビザランをする方も多数いらっしゃいますが、拠点を持てないのはやはり厄介ではあります

多数の国において、新型コロナウイルスをきっかけに、いわゆるノマドビザの見直し、創設が行われています

このサイトではフリーランスビザやノマドビザを取得し、1つの国に最低1年は居住するという事を目的にした方向けに解説していきます

したがって、3ヶ月のビザランやワーホリ、投資家ビザ、婚姻によるパートナービザの解説は致しておりませんので予めご了承ください

円安問題

2022年3月から1か月で10円以上も変動した円安により当サイトに記載されているおおよその日本円が変わっています

日本円で収入を得ているフリーランスの方は申請時の判定基準の額が大きくなっていますので注意してください

1USDの価格:159.46円、1EURの価格:171.29円(共に 2024年06月25日 15時00分 時点)

ロシア・ウクライナ問題

2022年2月に勃発したロシアによるウクライナ進行により、ロシアに隣接している国は地理的リスク、天然ガスの輸入をロシアに依存している国は、ガス料金がとてつもなく高額になる恐れがあり、かなりのリスクがあります

地理的リスク国

ジョージア・・・南オセチアとアブハジアでウクライナ問題と同じ事が起こっています
※ルーマニアやハンガリーも隣接しており多少のリスクはありますが、EU圏内であり、NATOに加盟しておりますので個人的には問題ないと思います
ロシア人が大量に流入している為、不動産価格が高騰しているとの情報です。

光熱費リスク

ドイツ、イタリア
ドイツは原発を止めて大量の天然ガスをロシアから輸入していましたので大問題、イタリアの天然ガスの40%をロシアから輸入していた為、10倍という尋常じゃないほどの値上がりをしています
※イタリアは北アフリカ、ナイジェリアからの輸入量を増やして対処中です。EUでも東の方はアゼルバイジャンからジョージア、トルコを経由したパイプラインで輸入している国も多いのでそこまで影響はありません。

新着情報

2024年05月04日

イタリアのノマドビザの詳細を更新

イタリアのデジタルノマドビザの詳細を更新しました

2024年05月04日

トルコがノマドビザを新設

トルコのデジタルノマドビザの詳細を加筆しました

2024年01月11日

韓国でノマドビザが開始

韓国のノマドビザの詳細を記載しました

2024年01月03日

オランダの所得税改正

2024年はオランダの所得税の最大値が大幅に上振れしました

2024年01月02日

ウルグアイのノマドビザの詳細を記載

ウルグアイのノマドビザの詳細を記載しました

ノマド・フリーランス生活ができる国

イタリア

イタリア

2024/05/04 UPDATE

トルコ

トルコ

2024/05/04 UPDATE

韓国

韓国

2024/01/11 UPDATE

オランダ

オランダ

2024/01/03 UPDATE

2022/03/01

おすすめリンク

国際送金のWise

国際送金のWise

送金や両替にはWise(ワイズ)で口座開設をおすすめ

SafetyWing(デジタルノマド保険)

デジタルノマド保険

SafetyWingの保険は低料金です